アニ録ブログ

あるオタクの思考と嗜好をキロクしたブログ。アニメとマンガを中心としたカルチャー雑記。

TVアニメ

『美少女戦士セーラームーン』幾原邦彦演出回を観る③

*このレビューはネタバレを含みます。 第110話「ウラヌス達の死?タリスマン出現」より引用 ©︎武内直子・PNP・テレビ朝日・東映アニメーション 3回目となる本記事では,『美少女戦士セーラームーンS』(1994-1995年)における幾原邦彦演出回を観ていこう。…

「超平和バスターズ」作品における人物の髪色について

*このレビューは『とらドラ!』『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ』『空の青さを知る人よ』に関する内容に触れています。気になる方は本編をご覧になってから本記事をお読み下さい。 アニメキャラのピンクや青のカラフ…

『美少女戦士セーラームーン』幾原邦彦演出回を観る②

*このレビューはネタバレを含みます。 第60話「天使?悪魔? 空から来た謎の少女」より引用 ©︎武内直子・PNP・テレビ朝日・東映アニメーション 今回の記事では,『美少女戦士セーラームーンR』(1993-1994年)における幾原邦彦演出回を紹介していく。なお,…

2020年 夏アニメは何を観る?ー2020年 春アニメを振返りながらー

『デカダンス』公式HPより引用 ©DECA-DENCE PROJECT www.animatetimes.com uzurainfo.han-be.com 2020年 春アニメ振返り 天晴爛漫!(再掲) 宇崎ちゃんは遊びたい! GREAT PRETENDER デカダンス 日本沈没2020 富豪刑事 Balance:UNLIMITED(再掲) Re:ゼロか…

死と未来,つながり:今,『さらざんまい』を観直す

前回掲載した幾原邦彦監督の『さらざんまい』のレビューで,このブログもようやく100記事目を迎えた。ちょっとした節目の記事として,1年前の作品のレビューを掲載したのには,実は個人的な理由と社会情勢的な理由がある。 www.otalog.jp 個人的な理由という…

TVアニメ『さらざんまい』(2019年)レビュー:人=未来へつながり続ける存在者

*このレビューはネタバレを含みます。 『さらざんまい』公式Twitterより引用 ©︎イクニラッパー/シリコマンダーズ sarazanmai.com 独自の映像感覚と難解な語り口で視聴者を翻弄しながらも,その都度アクチュアルなテーマに真摯に向き合い続けてきた幾原邦彦…

『美少女戦士セーラームーン』幾原邦彦演出回を観る①

*このレビューはネタバレを含みます。 第31話「恋されて追われて!ルナの最悪の日」より引用 ©︎武内直子・PNP・テレビ朝日・東映アニメーション 『少女革命ウテナ』や『輪るピングドラム』など,独自のアニメ表現で作家性を発揮する幾原邦彦。彼の本格的な…

TVアニメ『イエスタデイをうたって』scene 01〜05レビュー(「リアルサウンド映画部」掲載記事紹介)

『イエスタデイをうたって』公式HPより引用 ©冬目景/集英社・イエスタデイをうたって製作委員会 singyesterday.com 1998年から2015年までの超長期連載となったことで知られる,冬目景のマンガ『イエスタデイをうたって』。そこでは,単に20年前のノスタルジ…

TV&劇場アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』レビュー(「リアルサウンド映画部」掲載記事紹介)

『PSYCHO-PASS サイコパス』公式Twitterより引用 ©サイコパス製作委員会 psycho-pass.com シリーズ3作目となる『PSYCHO-PASS サイコパス 3』は,先行シリーズと比較してはるかに物語の複雑度を増した上,劇場版の『FIRST INSPECTOR』においても未だ解決され…

2020年 春アニメは何を観る?ー2020年 冬アニメを振返りながらー

『BNA』公式HPより引用 ©2020 TRIGGER・中島かずき/『BNA ビー・エヌ・エー』製作委員会 www.animatetimes.com uzurainfo.han-be.com 2020年 冬アニメ振返り 天晴爛漫! イエスタデイをうたって かくしごと かぐや様は告らせたい? 天才たちの恋愛頭脳戦 グ…

西位輝実『アニメーターの仕事がわかる本』レビュー:アニメ業界に“もっと光を!”

アニメーターの仕事がわかる本 作者:西位 輝実,餅井 アンナ 発売日: 2020/01/07 メディア: 単行本 現在,アニメーターとして第一線で活躍する西位輝実。彼女が語る「アニメの仕事」は,彼ら/彼女らが作るアニメそのものほどキラキラとしたものではない。現…

アニメレビュー覚書:〈知を想定された主体〉のヴァリアンツ

*このレビューは『Fate/stay night』『化物語』『氷菓』に関する内容に触れています。気になる方は本編をご覧になってから本記事をお読み下さい。 ジャック・ラカンによれば,精神分析治療を受ける患者は,分析プロセスの中で,治療者が自分の秘密(無意識…

アニメレビュー覚書:『けいおん!』(2009年)番外編「冬の日」の演出について

*このレビューは『けいおん!』番外編「冬の日!」の内容に関するネタバレを含みます。 www.tbs.co.jp 『けいおん!』(2009年)の番外編「冬の日!」は,第12話「軽音!」(予告編では「最終回」として告知)の後に放映された実質上の最終回であり,原作に…

アニメレビュー覚書:『魔法少女まどか☆マギカ』(2011年)におけるゲーテ『ファウスト』のテキスト

前回の記事では『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』(2020年)(以下『マギレコ』と省略)における〈タイポグラフィー〉に言及した。それは洗練されたデザインとして作品を装飾すると同時に,「魔法少女の願い事」という作品の主題にも関わる重要…

アニメレビュー覚書:『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』(2020年)第1話の演出について

公式HPより引用 ©Magica Quartet/Aniplex・Magia Record Anime Partners anime.magireco.com 『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』(以下『マギレコ』と省略)は,2017年にアニプレックスから配信された同名のスマートフォン向けRPGゲームを原作と…

2019年 アニメランキング

2019年新作アニメの鑑賞数は,TVシリーズ,劇場版ともに23作品だった(並行して旧作も観ているが,カウントしていない)。以下,「TVアニメランキング」「劇場アニメランキング」「総合ランキング」に分け,2019年の個人的ランキングをカウントダウン方式で…

日本動画協会「アニメ産業レポート2019」を読んで:日本のアニメの未来,世界のアニメの未来

去る12月15日,NHKが報じた「アニメ産業の市場規模 過去最高更新 『海外展開』初の1兆円超」という見出しのニュースを目にした方も多いだろう。 www3.nhk.or.jp ニュースの主なポイントは「アニメ産業の市場規模が6年連続過去最高を更新」「海外展開の伸長」…

2020年 冬アニメは何を観る?ー2019年 秋アニメを振返りながらー

『ID: INVADED』公式HPより引用 ©︎IDDU www.animatetimes.com uzurainfo.han-be.com 2019秋アニメ振返り 異種族レビュアーズ 痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。 ID: INVADED イド:インヴェイデッド 映像研には手を出すな! 空挺ドラゴンズ …

アニメレビュー覚書:『鬼滅の刃』撮影監督・寺尾優一インタビュー(Blu-ray/DVD第五巻封入特典「鬼殺隊報」より)

*このレビューはネタバレを含みます。 ufotable制作の映像の“高級感”を支える撮影部門,そしていくつものビッグタイトルで撮影監督を務めてきた寺尾優一の功績は,どれだけ強調してもし過ぎることはない。 11月27日に発売された『鬼滅の刃』Blu-ray/DVD第五…

アニメレビュー覚書:『星合いの空』(2019年)における空間演出について

タイトルやPV,そして「中学生のソフトテニス部」という題材から予想される“爽やか青春ドラマ”の印象を見事に裏切った『星合いの空』。本作のテイストの方向性は,第1話における夏南子の「あんたさぁ,なーんか闇深そうだね」というセリフによって決定付けら…

アニメレビュー覚書:〈集合生命体〉のヴァリアンツ

*この記事は『ドラゴンボールZ』『新世紀エヴァンゲリオン Air / まごころを,きみに』『ガン×ソード』『キルラキル』『シドニアの騎士』『PSYCHO-PASS』の内容に触れています。ご注意下さい。 他者を取り込み,他者を排除することで,唯一絶対の存在になろ…

アニメレビュー覚書:〈戦闘美少女〉のヴァリアンツ

綾波レイ,月野うさぎ,ウテナ,プリキュア,鹿目まどか… この国では〈戦う少女〉たちの姿が幾度となく量産され再生産され続けてきた。彼女たちにつきまとう〈セクシュアリティ〉という記号は不変か,それとも可変か。 〈戦闘美少女〉のセクシュアリティ 『…

TVアニメ『バビロン』(2019年)第1~3話レビュー:ダークホースはハケンに?

*このレビューはネタバレを含みます。 公式HPより引用 ©野﨑まど・講談社/ツインエンジン babylon-anime.com 現在(2019年)上映中の『HELLO WORLD』の脚本家・野﨑まどの同名小説が原作。 今回の記事では第1話から第3話までの所感を簡単に認めておきたい…

TVアニメ『鬼滅の刃』(2019年)レビュー:人と線と音

*このレビューはネタバレを含みます。 公式HPより引用 ©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable kimetsu.com 吾峠呼世晴の同名コミックスが原作。『空の境界』(2013年)や『Fate』シリーズのufotableが制作を手がけたとあり,放送前からそのクオリ…

TVアニメ『荒ぶる季節の乙女どもよ。』(2019年)レビュー:彼女たちの「色」と「穴」

*このレビューはネタバレを含みます。 公式HPより引用 © 岡田麿里・絵本奈央・講談社/荒乙製作委員会 araoto-anime.com 岡田麿里による同名のコミックス(原作・原案:岡田麿里,作画:絵本奈央)が原作。『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』(2…

2019年 秋アニメは何を観る?

『星合いの空』公式Twitterより引用 ©赤根和樹・エイトビット/星合の空製作委員会 www.animatetimes.com uzurainfo.han-be.com 2019年夏アニメもクール終盤に入り,ほとんどの作品が数話を残すのみとなっている。注目すべき作品はいくつかあったが,中でも以…

「高畑勲展」@東京国立近代美術館レポート:描線に宿るロゴス

東京国立近代美術館HPより引用 ©2013畑事務所・Studio Ghibli・NDHDMTK takahata-ten.jp 2018年にこの世を去った高畑勲。この『高畑勲展』は,高畑の遺品から新たに発見された未公開資料を含め,1000点以上の膨大な資料を紹介しながら,彼の緻密かつ豊かな「…

アニメをより深く観るためのツール②:アニメの〈撮影〉を知る

※この記事は『鬼滅の刃』『リズと青い鳥』『Fate/stay night [Heaven's Feel] II. lost butterfly』に関するネタバレを少々含みます。気になる方は作品本編をご覧になってから本記事をお読みください。 『鬼滅の刃』十九話「ヒノカミ」より引用 ©吾峠呼世晴…

高瀬康司編『アニメ制作者たちの方法 21世紀のアニメ表現論入門』(フィルムアート社,2019年)レビュー:〈迷走〉と〈快楽〉のメディア

アニメ制作者たちの方法 21世紀のアニメ表現論入門 (Next Creator Book) 作者: 高瀬康司,片渕須直,京極尚彦,井上俊之,押山清高,泉津井陽一,山田豊徳,山下清悟,土上いつき,土居伸彰,久野遥子,藤津亮太,石岡良治,渡邉大輔,泉信行,古谷利裕,吉村浩一,福本達也,…

アニメをより深く観るためのツール:僕らがアニメをアーカイブする

アニメに限らず,ほぼすべての映像作品は“ただ観ている”だけでも十分に楽しめる媒体として作られている。だが同時にほぼすべての映像作品は,その表現の技法,クリエーターの思想,制作の背景などを知ることで,その楽しさがより深まるようにも作られている…